スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庶民の海外旅行 ⑭

風邪で仕事休んでたらブログのUPがサクサク進んだ庶民ちょいなです。
旅行記もそろそろおしまいです。

カンボジアを離れ、ベトナムはホーチミンにやってまいりました。


 ホーチミン
    仏領インドシナのもとで急速に発展した街。   
 フランスの影響を受けたこの街には数多くの古典的西洋風の建築が現存する。      

        ホーチミン
            所謂、コロニアル風っていうやつですね。

    ホーチミン

中央郵便局です       

       ホーチミン

       ホーチミン

現在も郵便局として使われてます。 クールです。美しいですねぇ。

        ホーチミン

          すぐそばにはヨーロッパ風の大聖堂もあります。  

   ホーチミン
        
  元南ベトナムの大統領官邸

ベトナム戦争の末期、1975年4月30日に北ベトナムによって南ベトナムの首都サイゴンが接収された。これによって、共産主義陣営によるベトナム統一が決定的となった。これをサイゴン陥落と呼ぶ。因みに、「陥落」という表現は主にアメリカ側で使われる表現であって、当時ベトナム共産党はこれを「サイゴン解放」という。こちらに北ベトナム軍が押し寄せてきたそうです。 

  ホーチミン
 当時の戦車が残されています。
 中は博物館みたいになっていて見学できるそうですが、残念ながら閉まっていました。



    ホーチミン

           ベンタン市場  中はびっくりするぐらい広い!! 


  ホーチミン
 
907.jpg
                      べンタン市場

 食べ物だけじゃなくて、お土産やサンダル、衣料品なんでもある。
 ちょいな夫婦ここで値切りすぎて、店のおばちゃんに“おまえらには売らん!”と怒られる。


    ホーチミン

  ホーチミンはすっかり都会になっております。ヨーロッパのブランドショップも多い。


  カンボジアもベトナムも駆け足で回ったので、もう一度ゆっくり行ってみたいです。

  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちょいな

Author:ちょいな
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。