スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庶民の海外旅行 ⑬

やっと、風邪がなおりました。熱もさがり、咳も治まってきました。
風邪で寝込むと家事をしなくても許されますが、元気になると家事しなくてはならない
それはそれで、いやだなぁと思う庶民ちょいなです。


旅もそろそろ、終わりに近づいてまいりました。
カンボジアを離れます。


        シアヌーク殿下

 空港にシアヌーク殿下の遺影があったので、手を合わしておきました。
 去年の10月に逝去されたそうですが、国中まだ喪に服していて歌舞は禁止だそうです。
 
 シアヌーク殿下はクメールルージュに幽閉されるなど、不幸な元首ではありますが、
 もうちょっと、しっかりしてたら悲惨な歴史も回避できていたのでは?
 まあ、その悲惨の過去のおかげでしょうか、
 日本を含め世界各国から援助の手が差し伸べられてます。
 あの、インド・中国でさえもカンボジアの遺跡修復を援助しているのです。
 確かにポル・ポトは毛沢東や周恩来と仲良しだったので、
 責任があるといえばあるよね。
 
 世界各国の援助で遺跡の修復を行い、それにより観光客を誘致できるようになった。
 現在カンボジアの観光収入は全て、国民の生活向上に使われてるんだそう。
 
 日本としてもODAで公共事業するよりも、遺跡の修復にお金出すほうが
 批判されないし、文化財保護とカンボジア発展のためになるんだったら、そのほうがいいよね。
 
 
 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちょいな

Author:ちょいな
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。