スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庶民の海外旅行 ⑪

雅子様が公務に復帰なさり、オランダに公式訪問されるそうですね。
良かった、良かった。 ホンマに良かった?
外国の公務は行けて、国内の公務は行けないなんてふざけたことはないやろなぁと思っている国民は多数いると思われ・・私もその中の一人、ちょっぴり姑根性の庶民ちょいなです。

雅子様は国内公務を何度かされてからオランダを訪問されるとよかったですね。
それなら、オランダから帰国した後、引っ込んでも批判する人いないでしょう。



さて、旅行記の続きです。

タ・プローム 

アンコール遺跡群と呼ばれる多くの寺院や宮殿などの遺跡群の内のひとつで、12世紀末に仏教寺院として建立され、後にヒンドゥー教寺院に改修されたと考えられている遺跡。創建したのは、クメール人の王朝、アンコール朝の王ジャヤーヴァルマン7世。

       タ・プロム


まあ、見ての通りの遺跡なんですが・・・・

               タ・プロム

               うぉ、壁に根っこが・・・・・・

       タ・プロム
               ガジュマルの根っこなんですよね。

三重の回廊に覆われた遺跡には、文字通り樹木が食い込んでいる。あまりの酷さにインド政府はタ・プロームの修復計画を発表した(インドはタ・プロームの修復を担当している)。しかし、現在ここで議論が沸き起こっている。熱帯の巨大な樹木は遺跡を破壊しているのか、それともいまや遺跡を支えているのかという議論である。

    タ・プロム
    

         タ・プロム


           タ・プロム


この遺跡はトゥームレイダーなどの映画の撮影地となった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちょいな

Author:ちょいな
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。