FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庶民の海外旅行 ⑩

昨日何気にTVを見てたら、モナコ在住の日本人奥様の生態をやっていた。
この女性は、ウォーキングで有名なデューク更家さんの奥様であるが、
あれを見て、今後デューク更家のウォーキング教室の生徒は大幅に減ると思った庶民ちょいなです。

だって、いかれぽんちな奥様の虚栄心を満たすために、
月謝を払い続ける奇特な日本人は多くないと思ったのは私一人じゃないはず。

さて、旅行の続き・・・

バンテアイ・スレイ (Banteay Srei) はカンボジアにあるアンコール遺跡の一つで、ヒンドゥー教の寺院遺跡。バンテアイは砦、スレイは女で、「女の砦」を意味する。大部分が赤い砂岩により建造されている。規模こそ小さいが、精巧で深くほられた美しい彫刻が全面に施されている。こうしたことから観光客には大変な人気があり、「アンコール美術の至宝」などと賞賛されている。中でもデヴァターの彫像は「東洋のモナリザ」とも呼ばれている。

   バンテアイ・スレイ
バンテアイ・スレイ
                   
                       バンテアイ・スレイ

彫刻はヒンズーの神様や物語がモチーフとなっている。
しかし、あまりの暑さのため内容はほとんど忘れた。ガイドさんごめんなさい。


           バンテアイ・スレイ

             こちらが東洋のモナリザとよばれているデヴァータ像。
            昔は近くまで行けたらしいけど、今は遠くからしか拝めない。

   バンテアイ・スレイ

   バンテアイ・スレイ

   


見学のベストタイムが午前中。日が当たる時間が朱が映えて綺麗に見えるとのこと。
ゆっくり、見学したいところなんだけど、マジ暑かった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちょいな

Author:ちょいな
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。